<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

私は地味に「ボルドー・ロゼ」好きなので、ボルドーワイン委員会のプレスリリースをご紹介します。

a0159229_20334782.jpgボルドーのロゼは、品質向上が続き、生産量は20年間で5倍に増え
(1990年は61,000hlに対し2009年は280,000hl)、
現在では、フランスの主要なAOCロゼワインの産地の仲間入りを果たした。

ボルドーのロゼ*)は、ロゼワインの需要増の恩恵を受けた。
フランスの大規模小売業でのAOCロゼの販売では、
プロヴァンス、ロワールに次いで第3位、13%のシェアを持つ。

しかしその伸びは著しく、2009年のフランスの大規模小売業でのAOCロゼの販売量は、
前年に対し全体で7%増であったのに対し、
ボルドーのロゼは18%増加した。
2007年から大幅な伸びが続いている。

なお、ボルドーのロゼの2009年の輸出量は560万本。
輸出先の第一位はオランダ、続いてベルギー、イギリス、スイス、ドイツとEU域内が70%を占める。


*)ボルドーでは、「ボルドー・ロゼ」と、「ボルドー・クレレ」の2種類のロゼを造っている。
主要品種はメルロとカベルネ・ソーヴィニヨン。
ボルドー・ロゼは約12時間の短いマセラシオンか、直接圧搾で造られる
09年の生産量は248,000hl。

ボルドー・クレレは伝統的な「クラレット」を受け継いだもので、赤とロゼの中間に位置する。
24時間~36時間のやや長めのマセラシオンから造られ、
ボルドー・ロゼよりもボディがしっかりとしていて肉付きも良い。
09年の生産量は33,000hl。

(CIVB Bulletin Presse,5/6月号)

引用:フランス食品振興会発行メールマガジンhttp://www.franceshoku.com/
[PR]
by winebar_fermata | 2010-06-13 20:20 | I Love ワイン
タイトルはもちろん、仮面ライダー(第1作ね。)の主題歌の替え歌です。

♪せまるぅ~ ショッカーーー!(©石森プロ・東映)

見出しのフォントサイズにする必要なしね。
しかしこのネタ、いつからやってたっけな~。
あと何年いけるかね~。

まあ、ソムリエの言うこっちゃないな。
閑話休題。

6月になりましたので、
私の今後のネタを、じゃなくって、店舗運営計画をすこし。

その1。グラスワインを、10種類から8種類に変更します。
もちろん、ただ減らすわけではありません。
今までは、「お客様のお好みに幅ひろくお応えしよう!」という思いが強く、
ついつい、増えてしまいました。

今後は、もっと自信をもって、
厳選した美味しいワインをおすすめしていきたいと。

その上で、「今夜のおすすめボトル」を設定します。
もちろん、お値打ち価格でご提供します。
ゆったりと、1本のワインと共に、お時間をすごしていただきたいと思います。


その2。『チリワインフェア』をやります。
先日、ニューヨークで行われたコンテストで、
「オーパス・ワン」や「シャトー・オー・ブリオン」「シャトー・ラフィット・ロートシルト」など
そうそうたるワインたちを凌駕したが、チリワインでした。

チリ大地震からの復興を願う人たちにとって、
大きな希望となったことでしょう。

そこであらめて、チリワインを「バイ・ザ・グラスで8種類」お楽しみいただきます。
6月上旬より開催予定です。

その3。さ~て、6月以降の休業日は?
火曜の定休日のほかに、
6月21日(月)はスペインの食材とワインの試食&試飲会が
札幌で開催されますので、お休みいただいて
しっかりとネタを見つけてきます。

7月11日(日)は、『フードバー・オトキタ』のワイン会出席のため、
お休みをいただく予定。今からよだれが・・・

9月10日(金)~12日(日)は、どうしても休まねばならないので、
お休みをください!
『世界ラリー選手権』を観戦するためです!
家族全員の共通の趣味なので、どーしてもみんなで行きたいのです!!
だからお休みさせてくださいね。お・ね・が・い!!

私の高校のときの同級生がラリードライバーなのですが、
たぶん彼も出場するはずなので、応援してきます!

その4。

眠くなってきたのでまた次回・・・
[PR]